私たちの思い

 摂食障害懇話会は摂食障害治療に真剣に取り組む専門家の人々の集まりです。所属はそれぞれ異なりますが、立場を別にしても、摂食障害治療に真剣に取り組むとき、思いは同じでした。その思いは、常に強い決意と意思があって成り立つものでした。症例検討会やトピックスに関する議論を続けるこの会が、10年以上継続されている理由です。
 懇話会は実際に摂食障害治療に取り組んでいる人々の集まりであり、その治療の困難さを議論し、治療者同士を支え合いする場でした。摂食障害は、いったん発病してしまうと、治療は困難を極めます。治療者も生き延びる必要があったのです。
 この会の活動は、一部の専門家のためのものでしたが、これからは公にしていくことにしました。いくら治しても追いつかない現状に、どうやって予防するかも大きな課題であることに気がついたからです。このホームページを通じて、摂食障害治療の実際も紹介を行いますが、大きな目的は予防に向けての啓蒙活動です。

最新情報&更新情報

2017.10.31 「世界の痩せすぎモデル機制の経緯と日本」up
2017.10.31 「メディアからの影響は本当なのか」up

2017.7.22 ホームページ開設